THE MOVIE.jpg

​ダンサー キャスト
オーディション開催!

THE MOVIE

2022年 9月 23日 (金曜・祝)に保土ヶ谷公会堂で「The Movie」という舞台の公演が決定しました。この「The Movie」では、いくつかの映画作品の、誰もが知ってる感動的な映画シーンや音楽をダンスで表現します。映画館の支配人をモチーフにした ”ストーリーテラー” が見所や楽しみ方を解説。古き映画番組や、ショーパブのMCの様に、観客の皆様を映画の世界へといざないます。

ミュージックビデオの美術チームを制作チームに迎え、雰囲気ある空間の中で各映画を表現します。

 

 

この度、HIDE & PEKOは「The Movie」の中の "ウェストサイド ストーリー(WEST SIDE STORY)" の演目の振り付けを担当させて頂くことになりました。つきましては、ダンサーのオーディションを開催し、一緒に舞台に立つ仲間を募らせて頂きたいと思います。

 

 

 

【 舞台本番日程・詳細 】

◻︎ 日程  2022. 09. 23(金曜・祝)

 

◻︎ 会場 保土ヶ谷公会堂

 

◻︎ 時間(予定)⚠︎2回公演です

 開場 14:30 開演 15:00(仮)

 開場 17:30 開演 18:00(仮)

 

※ゲネプロ、通しリハーサルは当日の朝から行う予定です。

 

◻︎ 入場料

¥3,000- (出演者が客席観覧する場合はチケット1枚と引き換えになります)

 

◻︎ 本番出演料 

35,000円 / 一人 (¥3,000-のチケット4枚付き)

 

◻︎ リハーサル 

6/10 より毎週金曜日 夜 (メンバー確定後、時間は相談)

⚠︎進行具合にとっては追加リハーサルをする場合もございます。

 

◻︎ リハーサル費用  

¥3,500- / 1レッスン (2h) (開催時間が決まっていない為、目安となります)

 

◻︎ 衣装代が別途かかります。

 

 

 

 

 

  私たちHIDE & PEKOは専門がラテンのペアダンスであるサルサではありますが、ミュージカル映画のウェストサイドストーリーを表現する為、ラテンダンス / ペアダンスのみならず、ジャズダンスやシアターダンスなどの動きも取り入れた振り付けを行う予定です。その為、ラテンダンスやペアダンス経験者はもちろん、経験はなくとも、ジャズダンスやシアター、バレエなど様々なバックグラウンドのあるダンサーさんにも是非出演頂きたいと思います。

興味のある方は、オーディションに挑戦して頂けたらと思います!

 

 

 

​​振付師・指導者のプロフィール

 

 

 

【 オーディション日程 】

◻︎ 日時 2022年 6月 4日(土曜日) 18:00 〜

 ⚠️オーディション日程の都合が合わない方はご相談ください。

◻︎ 会場 渋谷

 ⚠︎詳しい開催場所につきましては、申し込みフォームによる選考を通過された方にのみご応募頂いた方にお送りいたします。

◻︎ オーディション申し込み締め切り  2022年 5月 31日(火曜日)

 

 

 

 

【 オーディション応募資格 】

◻︎ 年齢 15歳以上 45歳くらいまで(年齢は目安で身体レベルによります。)

 ⚠︎未成年者は必ず保護者の了解を経てからお申し込みください。

 

◻︎ 性別 不問

 

◻︎ 舞台本番はもちろん、リハーサルになるべく休まずに来られるという方。

 

◻︎ ダンス歴    3年以上(ジャズダンス、バレエ、シアターダンス、競技ダンス、サルサ経験者優遇。その他ジャンル問わず、ダンス技術がある方優遇いたします。)

​オーディション申し込みフォーム

アップロード
アップロード

⚠︎HIDE, PEKOと面識がある方は宣材写真は不要です。面識のない方は、選考参考の一つになりますので必ず添付をお願いいたします。

ご応募ありがとうございました